スタッフBLOG

Staff Blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフBLOG
  4. 厨房機器の買取について

厨房機器の買取について

こんにちは!株式会社キズカ、代表の河口です。今日も『ブランド品から楽器まで幅広く買取いたします』の中で書いた、買取可能な厨房機器について皆さまに知っていただきたいと思っております。今日も最後までお付き合いください。


 お客様の飲食店が現状の立地で『お店を維持・経営することが難しくなった』としましょう。まずアナタなら『何を考え』『どう行動するでしょうか』私がそのお店の経営者であれば人事に手を付けるでしょう。人件費を削り自分のシフトを増やし、朝も夜も関係なく働きます。

次に考えられるのは家賃。不動産屋を通じ大家さんに交渉。決裂すれば、不動産更新などのタイミング、好立地で狭い店への移転を考えるでしょうか。より安い賃料で条件が飲める場所であれば、店舗を引越すことも辞さないでしょう。

そんな場合、大抵はより小さな店舗への移転で現状お使いの厨房機器が『全部入りきらなくなった』り、『コンロや冷蔵庫が大きすぎて入らない』といったシーンをよく見ています。

また低コストでの移転を実現するため居抜き物件を借りることが決まり、現状お使いの厨房設備や店舗用品のほとんどがご不用になるといったこともしばしばあります。

そんな際はどうぞ、株式会社キズカにお任せください!退去前のお見積りでスピーディーに解決いたします。


退去後も荷物が片付かず、『新しい店の準備や営業に支障を来す』『荷物の行き先が見つからず旧店舗のに追徴で家賃をとられる』『居抜き物件として借り手が見つからず結局すべての厨房機器を処分した』など様々なリスクがオーナー様に襲い掛かります。

一般的にテナントの原状回復が必須ですから、『いくら立地が良く、広く明るいお客様が集まりやすい場所』であっても、スグに居抜き物件を求める借主が現れるとは限りません。何よりアナタがその場所の経営に行き詰まるわけですから他の人なら尚更でしょう。

物件の返却には全ての設備や機器、什器などを撤去する必要があります。移転や新規店舗での開業費用に加えて、撤去費用や廃棄費用が必要になることをお忘れないようにしてください。かなりの負担になることは、ほぼ間違いありません。

そこで!株式会社キズカにご用命ください。株式会社キズカが厨房機器を買取・撤去することで、お客様の費用負担を軽減、引っ越し費用の足しになれば幸いです。どうか移転日や退去日に余裕をもって間に合い、延滞金・違反金を支払わずに済むように、可能な限り迅速な査定と買取・撤去に対応いたします。

株式会社キズカにどうぞご相談ください。

株式会社キズカ
代表取締役 河口 和樹